SEO対策〜キーワード〜「FileMaker」

お世話になっております。
NK・Customizeの久保でございます。

今回は、SEO対策ということで、
”キーワード”の重要性について述べていきたいと思います。

なぜ今回、SEO対策のお話かと言いますと、
2019年9月13日より”Google”のアップデートにより
サイト順位が大きく変動することとなりました。

良い意味でも悪い意味でも、順位に影響があったサイト・なかったサイト
あろうかと思いますが、”キーワード”の重要性は依然として変わりません。

キーワードの選定

一概にキーワードが重要と言っても、最初から
有望なキーワードを把握しているわけではありません。

まずは、自分自身が掲げていきたいコンテンツは何か?
それに関連するメインキーワードを決めます。

弊社でいえば、「FileMaker」がメインとなります。

こちらを決めてしまえば、あとは、連なる関連キーワードを選定していきます。

一般的にキーワード選定を行う際に使われるツールは、
Googleが提供している「キーワードプランナー」です。
※今回使用方法は割愛致します。

こちらを活用することで、関連キーワードを選定し、
ボリュームに合わせてコンテンツを作成していくことになります。

ここで関連キーワードを、弊社で例えると「FileMaker 鹿児島」と言うことになります。

まとめ

”キーワード”は重要ですと言っても、
SEOを意識すると、トレンドに敏感になったり、
キーワード選定に慎重になったりしがちでございます。

しかし、近年のGoogleアップデートで重要となるのは、
「情報の質」でございます。

キーワードにこだわる余りに伝えたいことが伝えられずに
終わってしまっては元も子もございません。

弊社では、なるべく読者・クライアントにわかりやすく伝わりやすい
更新を意識しております。

FileMakerの情報に限らず、これまでのSEO対策やWordpressについても
皆様のお役に立てましたら、幸いです。


最後に

弊社では、
FileMaker開発者がご不在になり、
対処しきれなくなった改修対応も請け負っておりますので、
併せてご検討くださいませ。

少しでもクライアントの負担軽減に
お力添えできれば幸いでございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です