第11話 検索結果と対象レコードについて

エヌ・ケイ・カスタマイズの福山でございます。前回まで、色々な検索方法についてご紹介させて頂いてきましたが、今回は検索した結果と検索後の対象レコードについてご紹介したいと思います。
検索を実行すると、次の状態になります。

・ 条件に一致したレコードが対象になる(対象レコード)
・ 一致しないレコードは除外されて対象外になる(対象外のレコード)

対象と対象外のレコードは背中合わせの関係です。簡単に切り替える事ができます。
対象外のレコードを表示する方法を2つ紹介いたします。

例)鹿児島以外の人を対象レコードとして表示させる。

方法1.メニュー  → [レコード] → [対象外のみを表示] を選択

全レコードが表示
鹿児島で検索すると191件です。
『対象外のみを表示』を選択します。
鹿児島以外のレコード13243件になりました。

鹿児島で検索対象外のレコードが表示されました。

方法 2.ステータスツールバーの円グラフをクリックします。

検索した後に円グラフをクリック
同じように対象外となる鹿児島以外のレコードが表示されました。

同じように対象外のレコードが表示されました。検索条件に「除外」を指定して検索実行すると、「含める」を指定して検索実行後に対象外と切り替える、の 2 つの操作は結果的に同じ対象レコードを表示していることになります。

除外を指定して検索しても同様の結果となります。

今回は、検索結果と対象レコードについてご紹介させていただきました。
また、次回もよろしくお願いいたします。

鹿児島ラーメン王選手権前回優勝
指宿市のTAKETORAさん
優勝に値するさすがの一杯です。

Follow me!