2020年01年14日に「Windows7」サポート終了します

お世話になっております。
N・K・Customizeの久保でございます。

すでにご存知の方も多いと思いますが、
2020年01年14日に「Windows7」のサポートが終了致します。

Microsoftでは、Windows7を発表してから10年間提供することを
約束し、その10年間が終わりを迎えようとしています。

2020年01月までに”Windows10”へのアップデートを強くおすすめ致します。

サポート終了で困ること

Windows7を利用しているPCでは、
セキュリティの更新プログラムを受け取ることができなくなります。

そのため、ユーザーやユーザーデータの安全性を確保する際に
役立つ最新のセキュリティ更新プログラムを提供することができる
Windows10などの最新のオペレーティングシステムにアップグレードする
ことが重要となります。

また、Microsoftのカスタマーサービスを利用して、
Windows7のテクニカルサポートを受けることができなくなってしまいますので、ご注意くださいませ。

Windows10搭載のPCを購入するかアップデート

Windows7終了に向けての対策と致しましては、
 
 ・Windows10を搭載したPCを購入する
 ・Windows10と互換性のあるWindows7PCであれば、最新のソフトウェアを導入する

Windows7を使い続けることももちろん可能でございますが、
セキュリティ面でのリスクやウィルスの被害を受けやすくなります。

また、だんだんとWindows7では動作しなくなるソフトウェアも
出てきます。

今お使いになられているシステム・ソフトウェアが
Windows7に対応していない場合、早めの切り替えをおすすめいたします。

FileMakerへのシステム切り替えも行っておりますので、
ご質問については、お気軽に
お問い合わせ機能より、ご連絡くださいませ。

小さな事からでも大丈夫です。お気軽にご連絡くださいませ!
N・K・Customize:久保

関連記事