FileMaker WebDirectについて知ろう。

お世話になっております。
NK・Customizeの久保でございます。

今回は、「FileMaker WebDirect」について
記載していきたいと思います。

FileMaker WebDirectとは、何かと言いますと、
データベースネットワーク共有機能の一つでございます。

FileMaker Pro Advancedがインストールされていない端末でも、ブラウザ(Safari、Chromeなど)からFileMaker Serverにホストされているデータベースにアクセスできる

これがFileMaker WebDirectの肝になります。

FileMaker WebDirectの設定方法

FileMaker ServerのAdminConsoleから
WebDirect」の設定がオンになっているか確認致します。

オンになっていない場合は、設定をオンにする必要がございます。

FileMaker WebDirectを使用する際の注意点

・FileMaker WebDirectを使用するには、
 FileMaker Serverが必要です。

・また、アクセスする人数分のアカウント発行が必要です。


FileMaker WebDirectは、基本のFileMakerソフトを使用して
システムを利用するのとあまり遜色ない形で利用ができます。

便利な機能ですので、利用者様のみならず
開発者様も知っていると開発の幅が広がるかと思います。

本日はここまでです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です